相武台行政書士事務所(神奈川県相模原市・大和市・海老名市・座間市・東京都町田市・介護事業
所設立・介護保険事業所指定申請・認可保育所設置・認定保育所設置・医療法人設立・有料老人ホ
ーム設置・社会福祉法人設立・NPO法人設立・風俗営業許可申請



成年後見制度

最近、高齢者の方を狙った犯罪が後を絶ちません。
判断力が衰えた高齢者の方に代わって第三者が財産管理
や契約などの法律行為をする成年後見制度が3年前から始まりました。
成年後見制度ってなに?

成年後見制度とは、契約などの法律行為や財産管理
の支援をする事によって、痴呆症の方や知的障害の
ある方など判断能力が十分でない方々の権利を保護
するための制度です。


成年後見制度には2種類あります

法定後見制度
精神上の障害により判断能力が不十分となった人に
家庭裁判所が後見人等を選任し、その後見人等に
具体的な権限を与えるという制度(痴呆症が進んでいる
などして契約ができる判断能力がない方) 
任意後見制度
将来の判断能力の低下に不安を抱く本人が、
契約で自ら後見人となる人を定めて本人が後見人に権限を
与える制度(契約ができる判断能力がある方) 
 

 

任意後見契約には3種類あります。

将来型
将来の判断能力の低下に備えて、任意後見契約を
締結しておき痴呆などの発症時点で任意後見監督人
(後見人の仕事をチェックする人)の選任を受け後見開始。 

即効型
既に痴呆症をの症状を有する方が任意後見契約を締結
するとと同時に任意後見監督人の選任を受け後見開始。 

移行型
民法上の委任契約と任意後見契約を同時に締結し
民法上の委任契約に基づき財産管理等の事務処理を
して痴呆の症状が出て、後見監督人の選任を受け
後見開始するとともに今までの委任契約を終了とするもの 



費用(平均)
 
法定後見制度  家庭裁判所が決定 資力その他の事情により
           家庭裁判所が決定 

任意後見制度  月1.2回程度の訪問説明 28,000円 
           週1回の訪問説明 40,000円 
           民法上の委任契約 月1.2回程度の訪問説明 
           15,000円 

ご家族の状況により対応は一つ一つ違いますので、
お気軽にお問い合わせください。
(電話:046−254−0090)

相武台福祉行政書士事務所
〒228−0824
神奈川県相模原市相武台1−16−3高柿ビル204
TEL:046−254−0090 / FAX:046−254−0049
受付時間:月〜金(9:00〜18:00)
       土日祝(10:00〜17:00)要予約





トップへ
戻る



Copyrigt(C) 2003 Mika Shirata All rights reserved