相武台行政書士事務所(神奈川県相模原市・大和市・海老名市・座間市・東京都町田市・介護事業
所設立・介護保険事業所指定申請・認可保育所設置・認定保育所設置・医療法人設立・有料老人ホ
ーム設置・社会福祉法人設立・NPO法人設立・風俗営業許可申請



男女共同参画とは?

男女が、互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、
性別にかかわります、その個性と能力を十分に発揮する事
ができる男女共同参画社会の実現は、21世紀の社会に
とって最重要課題の一つです。
現在、女性に対する夫や恋人等からの暴力がはっきり表に
あらわれ、児童に対する虐待の増加、職場における男女平等
や就業環境の改善の遅れなど、社会における男女共同参画は
進んでいない状況です。

また、少子高齢化の急速な進展は、労働力の確保や社会保障
制度などに大きな影響を及ぼしてきており、これまでの仕組み
では社会の活力の維持が難しく、こうした課題を克服し活気ある
社会を築くためには、女性の能力を更に発揮できる環境を
創っていく必要があるのです。

ドメスティックバイオレンスなどのご相談も受け付けて
おります。行政書士には守秘義務がありますので
1人で悩まず先ずはお電話下さい。
(046−254−0090)

内閣府のページ



事業者の皆さん、男女共同参画を進めましょう!

神奈川県男女共同参画推進条例が制定されました。 
(条例)  (施行規則)

こんな事は起こってませんか?

○活躍している女性が、結婚や育児などの為に途中で辞めてしまう。 
○課長以上の管理職は男性が大半を占め、女性の登用が進んでいない。 
○セクシャル・ハラスメントがなかなか無くならない。 
このような環境の会社で女性が思いっきり働く事が出来るのでしょうか?

そこで!

神奈川県では、各事業所においても男女共同参画が進むように、
各事業所ごとに届け出てもらって環境を整備することにしました
ポジティブアクション=男女格差の解消を目指し、男女の均等な
機会と待遇を実質的に確保するために、ここの企業が進める
自主的・積極的な取り組みのこと)

ポジティブ・アクションのメリット

・人材の有効活用
・イメージアップ
・競争力強化
・少子高齢化の企業対策

★男女共同参画推進に関する届出 
(PDFファイル)  (閲覧用ソフト※無料)

 
状況により対応は一つ一つ違いますので、
お気軽にお問い合わせください。
(電話:046−254−0090)

相武台福祉行政書士事務所
〒228−0824
神奈川県相模原市相武台1−16−3高柿ビル204
TEL:046−254−0090 / FAX:046−254−0049
受付時間:月〜金(9:00〜18:00)
       土日祝(10:00〜17:00)要予約





トップへ
戻る



Copyrigt(C) 2003 Mika Shirata All rights reserved